スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

AとTHEの違いの本質2

2005.10.23 (Sun)
以前も同じように冠詞のAとTHEの違いについて書いたけど
集合論的な内容で、数学好きならとっつきやすい感じのもの。

読んでない人はコッチも読んでね。

実はもっと単純でわかりやすい使い分け方法を知ったので
今回再びネタにしちゃいました。

知ったのは瞬間英作文をやってたときなんだけど
今使ってる本、コレね↓
4523263752中学英語で言いたいことが24時間話せる!〈Part1〉―秘訣初公開
市橋 敬三

南雲堂 2000-12
売り上げランキング : 999
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その中に「AとTHEの使い方」っていうセクションがあって
そこでたくさん文を音読してたら

いきなりピンときたんすよ!!

マジで天声が聞こえたくらい(古っ


すっごい単純だけど
自分が話そうとするとその本質が見えてきました!

それはね

【More・・・】

聞き手または読み手にとって
想像できるものがただ1つならTHE。
そうじゃないならA。



んなことと知ってるって馬鹿にしないでー。
マジコレ重要なんだから。

1個だけならTHEはよく言うけど
1以外はAとはあまり言わないでしょ。
2以上でもだめだし、1/2でも1/3でも1未満でもTHEは使っちゃダメ。

例文で考えるとわかりやすかったりする。
自分はこの2つの文のAとTHEがなかなか理解できなかったんすよ。

①彼女は駅で背の高い男性と話をしていました。
②あなたは入り口のところにいる背の高い男性を知っていますか?

だまされたと思って英作してみてくださいな。











できました?

答えは
①She was talking to a tall guy at the station.
②Do you know the tall guy at the door?

AとTHE使い分けられましたか?

解説すると
①では自分が友人にこのセリフを言ったとすると
言われた方は、駅はどこの駅か1つ想像できるでしょ。
というわけでTHE。内輪な会話ですからね。
でも背の高い男性は一人に特定できないからAを使っているわけ。

もし「どこの駅だよ!」ってツッコミを
入れられるような間柄ならA stationにすべきなのかもしれないけど。

②は自分が入り口の人を指差して「知ってる?」って聞いている感じ。
だから入り口も背の高い男性も一人に絞れる。
というわけで、両方THE。


結論。

要は相手が想像できるものが1つならTHE。

こんなんどうでしょう(笑
スポンサーサイト
【編集】 |  15:07 |  英語  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。