スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

マインドマップ

2005.05.12 (Thu)
マインドマップとは
紙の中央にメイントピックや目標を書き、
そこから様々なキーワードを放射状に書き広げていくメモのようなもの。

だが、それは脳の可能性を最大限に引き出すことができるらしい。

最近授業の予習として、
テキストをざっとフォトリーディングしてから
マインドマップを書いて内容を理解するという方法を使っている。
これが実は凄く便利で、しかも理解力が格段にUPする。


【More・・・】

何が凄いって、
マインドマップを作ると内容が体系的に理解できるようになる。

普通にテキストを読むと、
一応内容は理解できるけど延々と箇条書きを読んでいる気分になる。
特に数学なんかはこの傾向が強いのだけど
大体は、新しい専門用語が出てきたあと、
その用語の定義や意味が書いてあって、次に具体例とかが書いてある。
そして次の用語へ…。
といった感じでエンドレスに繰り返される。

だから常に一対一対応の英単語を覚えてるような感じでつまらない。

それに対してマインドマップを作ると
例えば、このカテゴリーに関しては3つの方法があって
それぞれこういうメリットやデメリットがあって…
といった感じで
ある分野に関してカテゴリーごとに階層を作って理解できるので
理解力がアップする上に記憶力もアップする。


更に、マインドマップを使うと予習に必要な時間が節約できる。
ざっと読んで、ぱぱっとマインドマップを作ってしまえば
あとは細かい内容は一読するだけで頭に入るから。

というわけで
フォトリーディング体得大作戦の第一段階順調に進行中。

スポンサーサイト
【編集】 |  23:38 |  フォトリーディング  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

コメント

■難しそうですが面白そうです。
初めまして。

『マインドマップ』
難しそうですが面白そうです。

脳の可能性を最大限に引き出したい
今日この頃です。。
つらつら |  2005.05.13(金) 22:44 | URL | 【コメント編集】
■はじめまして。
つらつらさん、こんにちは。
マインドマップってなれると凄く面白いし、便利ですよー。
しかも達人レベルになると仕事や勉強の効率UPから日常生活の悩み解決にも使ってるそうですよ。

ぜひぜひお試しあれです。

HAL |  2005.05.14(土) 13:27 | URL | 【コメント編集】
はじめまして。
小学校の時だったか、算数の応用問題を解くとき、設問を読んだあとそれを絵に書いて理解してから、解いていましたっけ。特に時間と距離と速度の問題など。数字も書き入れると、よ~く状況がよく分かるんですよね。それって、マインドマップと関係がありますか?
道子 |  2005.05.22(日) 19:58 | URL | 【コメント編集】
いらっしゃいませ。道子さん

絵や数字、グラフとかを用いて視覚的に捉えて理解を深めるといった点でマインドマップと算数の時速計算の問題なんかも共通点があるかもしれませんね。
少し違うことは、マインドマップは放射状にキーワードを広げていく点ですね。算数の問題はさすがにそんなことはしないですからね。

そのうち私が書いたマインドマップ公開しますね。まだ下手なんで見せられるような代物ではないんですけどね。

HAL |  2005.05.23(月) 00:58 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。